Posted on

剃刀での脱毛は費用も手間もかからない

脱毛用の剃刀はドラッグストアやスーパーでも簡単に手に入れることができます。そのため、急遽脱毛が必要になった時もあせらずに脱毛をすることができます。また、剃刀はコンパクトなので場所も取らず、電気も使わないためどこでも使用することができる点もメリットでしょう。入浴のついでや洗顔のついでなど、手間もかかりません。面倒くさがり屋の人も剃刀での脱毛なら自宅で気負わずにすることができそうです。一方で、剃刀での脱毛は、広い範囲での脱毛や長期的な脱毛には向いていないというデメリットがあります。

剃刀での脱毛は顔や眉毛など細かな部分の脱毛はきれいにすることができますが、背中やお尻などの見えないところ、広い範囲のところはカバーしきれないことがあります。また、剃刀での脱毛は毛根から毛を抜くわけではなく表面的な毛を切り取る方法なので、脱毛しても新しい毛がすぐに生えてきてしまいます。長期的な脱毛効果を期待する人は他の脱毛方法と併用することがおすすめです。

脱毛ワックスは広い面積のところの脱毛に最適

脱毛ワックスは脱毛部分にワックスを塗って、一定時間後シートで毛とワックスを一緒にはがしていくことで広範囲の脱毛が簡単にできるというメリットがあります。足や腕など、比較的範囲が広くて、目立ちやすい部分の脱毛を一気にきれいにしてくれます。良い香りのするワックスやお洒落なパッケージのワックスを使用すれば、リラックス効果もあり脱毛の時間を楽しい時間にすることができます。デメリットとしては、慣れるまで時間がかかることがある点です。適したワックスを塗っておく時間や量には個人差があるため、慣れるまでは失敗することがあります。自分の適量を間違えると痛みが出たり、効果が半減したりするため、注意が必要です。

脱毛器があれば自宅でサロン並みの脱毛ができるかも?

サロン並みの綺麗な仕上がりや、長期的な脱毛効果を期待するならば、脱毛器がぴったりです。剃刀や脱毛ワックスに比べるとかなり高額になりますが、サロンに通うことを考えるとやはり格安です。家庭用脱毛器は、素人が脱毛をしていても安全なように設計されているため、機械を使用することに不安がある人も安心です。本体が高額なことの他にもデメリットとして手間がかかるという点があります。準備に時間がかかるため、空いた時間にさっと脱毛したいというときには向いていません。休日など時間に余裕がある時に行うことがポイントです。また、効果が表れるのにも期間がかかるため、真夏の脱毛は向いていません。冬のうちに脱毛を繰り返しておくことで、真夏にはサロン並みの綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。

医療脱毛を千葉県で探すには、千葉市内や船橋市等にクリニックが多いです。自由診療に特化したクリニックが多く、脱毛を専門とする所も複数あります。