Posted on

家庭ではどんな方法で行えるか

ムダ毛の処理をする方法としては家庭で自分で行う方法とサロンなどを利用する方法があります。家庭で行う方法のメリットはお金がかかりにくい点で、すね毛を処理するときにカミソリを使えば数百円程度で済みます。ではカミソリ以外にどんな方法があるかですが、もっと楽に処理をしたいなら電気シェーバーを使うと良いでしょう。カミソリのようにカミソリ負けがしにくく肌にも優しいメリットがあります。しっかり脱毛したいならワックスやテープを使う方法があります。処理したい部分に脱毛用のワックスなどを塗って一気に抜く方法です。この方法は痛みを伴うものの毛根からしっかり抜けるので剃る方法に比べると脱毛の頻度が少なくできます。どの方法にしても処理後に保湿をするなどが必要になるでしょう。

家庭で行うデメリットを知っておく

すね毛の脱毛をサロンや美容クリニックで行ってもらうと自分で処理するよりもきれいにしてもらえます。美容クリニックは脱毛効果が強いので将来的な処理を大きく減らせるでしょう。ただどちらも一定の料金がかかるため、あまりすね毛の脱毛にお金をかけたくない人には向きません。すね毛の脱毛は手が届きやすく状態も目で確認できるので誰でも簡単に自分で処理ができます。ただ自宅で自分で行うと知らないうちに肌を傷つけたり乾燥を促進させたりと肌荒れの原因になるときもあります。カミソリを使うなら脱毛用のクリームを使うようにし肌に傷がつかないよう気を付けましょう。脱毛ワックスは人によっては肌に合わないときもあるので、合うかどうかを確認してから使わなければいけません。

すね毛の脱毛は、ハーフパンツや水着などを上手く着こなしたり、周りの人からイメージを良くしたりする際に有効です。